こんにちは!おおとうにんにく食品です。

大任町とJAたがわが共同出資する「株式会社おおとうニンニク食品」は、約30年前から、地元の農協女性部でつくる有限会社から事業を継承して町特産のニンニクを使った「手づくりニンニク球」などの加工商品を製造、販売しています。

30年で創業メンバーの高齢化にともない、人手不足に直面し、経営の存続が危ぶまれていました。

事業を継承することで、婦人部の3人を継続雇用して商品生産のノウハウを継承。商品も継続して製造・販売し、道の駅やJA直売所を生かした商品PRを進め、自社でのにんにくの生産も開始しました。

おおとうニンニク食品商品群

製造・販売しているのは旧会社時代からの主力商品の栄養補助食品「手づくりニンニク球」「ウコン入り手づくりニンニク球」に続いて、新商品開発をはじめ、6次産業化に積極的に取り組んでいます。

50日間長期熟成し、ドライフルーツのような食感と味が特徴の新開発商品「熟成黒にんにく」を軸に「黒にんにくドレッシング」「黒にんにく万能だれ」。いずれもニンニク特有のにおいを抑え、手軽にニンニクを摂ることができるとして中高年齢層を中心に、全国のお客様にご愛用・リピートしていただいております。

大任町では、2018年から総務省の制度である「地域おこし協力隊」を3名受け入れており、大任町の特産品開発や販路拡大・情報発信などに従事していただいています。

今後もニンニクの作付けを広く募り、田川地域の休耕田などの有効利用、就農者の増加につなげて地方創生・地域活性化に取り組んでいきたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です